トップ > すべての商品 > LUCKY 12

LUCKY 12 LUCKY 12 LUCKY 12 LUCKY 12
LUCKY 12 LUCKY 12 LUCKY 12 LUCKY 12
拡大画像

LUCKY 12

「喰う」「呑む」「飾る」を干支の盃で
OMOTENASHI Selection 2017受賞
商品コード : A062001001
製造元 : 有限会社 ヤマ亮横井製陶所
価格 : 16,200円(税込)
数量
 

カートに入れる
大正13年創業、美濃焼の窯元3代目が生み出した「LUCKY 12」

「LUCKY 12」を作っているのは、岐阜にある美濃焼の窯元「ヤマ亮横井製陶所」。創業は大正13年。現在の3代目が「使って楽しい器」をモットーに商品作りをしています。「縁起物の十二支」と「12個の楽しい器」をかけて、名付けられた「LUCKY 12」。普段は"飾り"として、お酒を”呑む"ならば杯(盃)、料理を盛るならば”喰う”を楽しむ器として扱っていただけます。
新年や特別な宴にもぴったりな縁起の良い器です。
 


盛る料理も一際、美しく。魅せる12の器

1つずつ意味が込められているLUCKY 12。
細部までこだわった器は、盛る料理も一際美しく魅せてくれます。


子 ねずみ
半球体で、口の部分がとがって、かわいいハツカネズミ。
大黒様の遣いということから、内側には小判のモチーフがデザインされています。


丑 うし
角と鼻で立つようになっています。
内側には、”鶏頭牛尾”を皮肉にした尻尾のモチーフがデザインされています。


寅 とら
ちょっと強面のトラです。
縁起のいい白虎で、四神の一つです。
虎は子を可愛がることから、大切なもののたとえとして、内側には虎の子がデザインされています。


卯 うさぎ
大きな耳の白兎。
うさぎがピョ〜ンと跳んでるところを形にしました。
童謡にもあるように、十五夜の月を見て跳ねるところから、内側には十五夜お月さんをモチーフのデザインがされています。


辰 たつ
強面の辰の盃。
十二支の中で、唯一空想上の生き物です。
昔、中国の皇帝だけが五本爪の龍の食器が使えたという言い伝えがあります。


巳 へび
可愛い三匹のへび。
縁起のいい白蛇です。へびの皮を財布に入れておくと、お金に困らない!ということで、内側には大判のモチーフがデザインされています。


午 うま
鬣の立派なうまです。
高さのある盃ですが、安定して使えます。
酒の肴に、桜肉はいかがでしょうか?
内側には、桜肉とかけて、桜の花びらのモチーフがデザインされています。


未 ひつじ
モコモコが可愛いひつじです。
羊毛をくるくる丸めて、毬の出来上がり…
ということで、内側には毬をモチーフにしたデザインがされています。


申 さる
やんちゃな顔のさるです。
能楽の三番叟の猿楽では、鈴を持って舞を踊ります。
やんちゃで、モノマネが得意なサルが鈴を持って、シャン、シャン、シャンと鳴らす様子をイメージして、内側には鈴が3個描かれています。


酉 とり
鶏冠の立派なとりです。
ことわざのように、鶏の頭でいることは現代は大変。
頭に立つもの、一番大事にしないといけないものとは、人材です。内側には、金の卵(=人材)が描かれています。


戌 いぬ
行儀のいい、いぬです。
いぬはお産が軽いということで、安産の象徴となっています。
生まれた子のお守りの玩具の一つに駒、神社の門番役は狛犬。
内側には、駒のモチーフが描かれています。


亥 いのしし
上から見ると、今にも猛進しそうな、いのししです。
冬に熱燗と牡丹鍋なんていかがでしょうか?
内側には、牡丹のモチーフが描かれています。
 
商品詳細
サイズ 32x24x6.5cm
使用上の注意 電子レンジ、食洗機の使用はお避けください。
ギフトラッピング包装紙

ギフトラッピングを希望される方は、包装紙のデザインを下記の6種類からお選びください。
デザインを選ばずにギフトラッピングを注文された場合、“おもてなし”デザインにてお送りします。



ラッピングデザイン

「選べるギフトラッピング」について詳しくはこちら

ページトップへ