トップ > すべての商品 > 輪島うるし箸 WABISABI 琥珀

輪島うるし箸 WABISABI 琥珀

輪島うるし箸 WABISABI 琥珀は石川県産の能登ヒバを素材とし、天然漆で丁寧に塗り上げた箸です。
 
OMOTENASHI Selection 2020受賞
製造元 : 株式会社橋本幸作漆器店
価格 : 7,700円(税込)
数量
 
カラー

カートに入れる

詫び寂びの中に美を求める日本人の心を映し出すように、
金箔の上に漆を塗り重ね深い琥珀の色合いを表現しました。

金沢で打たれた金箔を輪島の漆を扱う技術で箸に貼りました。
永遠の輝きを持つ金は神聖なものとされ信仰や権力の象徴とされています。

さらに透明度の高い漆を重ねることにより琥珀の色合いを蘇らせました。
唯一の天然塗料といわれる漆の優しい手触りと口当たりをお楽しみ下さい。

木地に使用している能登ヒバ、漆ともに抗菌性のあることも証明されています。
拭き漆で仕上げた桐箱は水洗い可能で、食卓の箸箱として、また、おつまみ入れとしても使用できます。


 

ご注意
※この商品の配送料金は全国1,080円となります。
※この商品は生産地直送商品のため、製造元が異なる別商品との同時購入の場合はそれぞれ配送料をご負担いただきます。

 

商品詳細

素材

天然木(能登ヒバ)天然漆(上塗り)ウレタン塗料(下地、中塗り)金箔

サイズ

黒琥珀:22.5僉森彼葯瓠21.3

ご使用方法 箸以外の用途で使用しないで下さい。
ご使用上の注意 食器洗浄機、たわしなどの使用はお避け下さい。洗浄の際は柔らかいスポンジ、布巾の使用をお勧めします。
その他注意事項

天然漆を使用しているので、ごく稀にかぶれる場合があります。

ページトップへ